分析、シミュレーションで得られた課題解決策は、豊富な経験とノウハウを
活かし、よりユーザー目線でフレシキブルなオーダーメイドされた
ロジスティクスシステムとして構築し、運用改善のサポートを実施します。

 

多種多様な業種・業態の複数荷主に対応する

標準WMS(WarehouseManagementSystemをご用意しております。

以下に特徴と機能一覧を記載します。


■ロットの概念の他、管理日による鮮度管理に対応(賞味期限、製造日)
■商品コードに付属する商品サブコード(Max3項目)により、アパレル業界の色・柄・サイズ迄対応
■出荷指示の複数選択が可能(通常・緊急、出荷予定日、出荷方面、出荷グループ等)
■荷合せ№による、複数伝票の荷合せ制御、欠品制御
■豊富な引当制御(保管場所、ロット、得意先、SKU、管理日及び期限日数)
■ケース数・バラ数による梱包計算、隙間計算
■バックヤード・ピッキングヤード概念による補充(定期・緊急)、移動(通常、一括棚)
■トータルピッキング、シングルピッキングを標準実装
■ピッキング歩行順による最適ピッキングルート算出
■きめ細やかな棚卸機能
■請求マスタによる柔軟な、入出庫料、保管料、付帯作業料計算
■XY座標軸による画面コントロール(商品コード等の可変長に対応する画面項目動的制御処理)
■豊富なオプション機能(ハンディターミナル、セット・バラシ、ABC分析、KPI設定)

      
お問い合わせはこちら